« マンツーマン | メイン | 大会参戦 »

2016年12月22日 (木)

昇級昇段審査

7月と11月に昇級昇段審査を開催しました。

7月の審査が全て終了したのが・・・何と10月でした。

最近の審査では試し割りがなかなか割れず再審査~再々審査まで行う

事も多い。通常の時間を割いて審査を行っているので、再審査などと

なると稽古生達の貴重な稽古時間を奪ってしまう事にもなります。

今後は1回で合否を決めるくらいの厳しい審査にしても良いかな?

なんて考えたりもしますが・・・今後の課題ですね。

今回の審査で昇級された皆さん、これからも頑張って下さいね!

1482245572127_5

そして11月の審査では芦屋少年部に黒帯が誕生しました。

平成22年入会のケイ君・・・ある時期に急にスイッチが入ったように

稽古に励みメキメキと上達した。

型の技術や組手の技術は他の追随を許さないレベルであるが、それよりも

稽古中に決して崩れない<緊張感><稽古姿勢>を最も評価してあげたい。

当会の模範となる素晴らしい黒帯を輩出出来た事は本当に嬉しく思います。

1482150312406_4

今回の審査は体力的にもかなり厳しい審査となりました。

芦屋では対象者が一人だけだったので、基本~型の全て~試し割~組手と

全く休憩無しで進みました・・・何人かで審査を受ければ個人での型や

試し割の際には順番で休憩出来る・・・今回は全て連続だったので、

かなり体力も気力も消耗した審査だったと思います。

最後までやり抜いた事は立派でした、今後も継続して<自己の空手>を

練り上げて欲しいものです。

     これからも頑張って下さいネ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/465037/34021074

昇級昇段審査を参照しているブログ:

コメント

皆さん昇級おめでとうございます。
うちのゆうと同じく板が割れずハラハラドキドキした子もいましたが無事に昇級できて良かったです。
ますます先生の指導が厳しくなると思いますが、帯を取られぬよう精進してくださいね!

ゆう&ゆうパパさん、ありがとうございます。
本当に最近の審査では試し割りが割れずハラハラドキドキ
させられますね(笑)
来年3月の審査ではたくさんの対象者が出る予定ですので、
芦屋・西宮・SCとご指導宜しくお願い致します!
ご自身もそろそろ茶帯なんぞ・・・(笑~~)

コメントを投稿

フォトアルバム